これ1つでGPS端末とキッズ携帯のかわりになる⭐️キッズスマートウォッチをチェック >

【最新まとめ】通話・ボイスメッセージができる子どもGPSだけ紹介します

アイキャッチ

今は子ども用見守りGPS端末がたくさん販売されています。

しかしたくさんありすぎて、それぞれどう違うのか分からない…。

声で連絡が取れるものだけをサクッと知りたい!

そこでこの記事では子ども用見守りGPSの中から、

  • ボイスメッセージが送れる物
  • スマホみたいに音声通話ができる物

だけにしぼって紹介していきます!

この春新入学を迎えるお子さんがいる方、仕事の都合で留守番させないといけない方に特におすすめです

\ これ1つでGPS+キッズ携帯の代わりに! /

※割引クーポンがあるのは公式サイトのみ

この記事を書いた人・自己紹介

Ymobile のスマホ販売を3年程やっていた元販売員です

  • 福岡に住む30代後半主婦。小学4年の息子が1人の3人家族
  • 格安SIM歴 約9年・今は日本通信SIMを契約(スマホは楽天ハンド)
  • とにかく安くおトクが大好き。旅行とねこも好き
クリックできる目次

【おすすめ4選】通話・ボイスメッセージが送れる子どもGPS

おすすめの通話・ボイスメッセージが送れる子どもGPSがこちらです!

スクロールできます
おすすめ1位

マイファーストフォンR1c切り抜き
myFirst Fone
おすすめ2位

BOT
BoTトーク
おすすめ3位

アミューリンク
amue link
おすすめ4位

おったじー
 otta.g
通話ができる
ボイスメッセージを
送りあえる
使いやすさ
最小のGPS自動更新頻度5分1.5分1分2分
端末代金12,980円~5,280円5,980円 10,780円
月々の料金契約するSIMによるが
最低627円
748円748円880円
端末のサイズ一般的なキッズスマートウォッチのサイズ50 x 50 x 21mm60 x 26 x 12.3mm70 x 64 x 34mm
端末の重さ47g50g約23.7g80g
見守り人数何人でも無料何人でも無料最大5人まで最大10人まで
デメリット通話もできるのでGPSだけの物よりは端末代が高い
電池の減りが早い
誤ってボタンを押すと、最後のメッセージが再生されてしまう
一度解約すると再契約不可
同時に見守るスマホは最大5台まで
一度解約すると再契約不可
サイズが大きく、防犯ブザー機能もあるため、ランドセルの中には入らない
端末代が高め
一度解約すると再契約不可
メリットこれ1台でGPS端末とキッズ携帯の代わりになる
腕時計だから首にかける必要がなく、事故の危険がない
軽量小型で持ち運びしやすい
電池持ちが良い
操作しやすい
軽量小型で持ち運びしやすい日本PTA全国協議会・ 全国子ども会連合会の推薦
保証期間が3年間
最新情報はそれぞれの公式サイトでご確認ください

おすすめ1位:通話もGPSもOK!myFirst Foneのキッズスマートウォッチ

myFirst Fone GPS
myFirst Fone R1s

myfirst fone(マイファーストフォン)はGPS端末ではなく、携帯のように通話ができるキッズスマートウォッチです!

  • 通話までは必要ない…
  • キッズスマートウォッチ…?
  • ボイスメッセージだけで十分…

という方も多いかもしれませんが、myfirst foneなら学校でのGPS端末 + 放課後や塾での連絡手段がこれ1つでまかなえます!

マイファーストフォンR2
myFirst Fone R2

しかも腕時計だから首にかけないでいい = 事故の危険がない、身につけているから通知に必ず気づくメリットもあります!

わが家も小学1年生ごろまではGPS端末だけを持たせていましたが、仕事の状況が変わり連絡できないGPS端末では不十分に…。

しかし夫婦ともに格安SIMだからキッズ携帯を契約しても見守りに不十分…だけどスマホもまだ…という時にmyFirst Foneを知りました。

同じように、今はボイスメッセージのGPSだけで十分な方も、来年は勤務時間を増やす・留守番させるかも…などの方には、myFirst Foneのキッズスマートウォッチを強くおすすめします!

またGPS端末は一度解約すると「再契約」はできず「端末の再購入」しかできませんが、myFirst Fone はSIMフリーなのでSIMだけ契約すればOK!

SOS機能・ラインみたいなチャット・ビデオ通話・見守り範囲の指定などもあり、見守りも最強ですよ

≫≫

マイファーストフォンのくわしいレビューはこちらへ

おすすめ2位:GPSだけにも変更可能!BoTトーク

BoTトーク
出典 BoTトーク公式

ボイスメッセージが送れるGPS2位は、BoTトークです!

メリット

  • 操作が簡単でとにかくシンプル
  • 端末代(5,280円)・月々(748円)と安い
  • トーク機能はやっぱりナシにして、GPSだけのプラン(480円)に変更することも可能

デメリット

  • 誤って再生ボタンを押してしまうと、最後に送ったメッセージが再生されてしまう
  • 首にかける場合は事故の危険性に注意
  • 3位のアミューリンクよりは本体が重い
  • 内蔵SIMのため、一度解約すると再契約は不可
  • 通話はできないので注意

GPSだけで良い、ボイスメッセージが簡単に送りあえて安いものならBoTトークが1番おすすめです!

電池持ち、デザイン、契約しやすさ、解約しやすさも言うことなしです

≫≫BoTトーク公式サイト 

おすすめ3位:amue link

amue link
出典 amue link

ボイスメッセージが送れるGPS3位は、SONYのamue linkです!

メリット

  • デザインがシンプルで小型軽量
  • 端末代(5,980円)・月々(748円)と安い
  • 周辺温度も分かる

デメリット

  • ボタンを長押し、2度押しなどの操作が少し難しいかも
  • 見守るスマホは最大5台までと少なめ
  • 小さいので紛失に注意
  • 内蔵SIMのため、一度解約すると再契約は不可
  • 通話はできないので注意

端末代や月々の料金は2位のBoTトークとほぼ変わりませんが、こちらの方が個人的にボタンの2度押しや長押しなどの操作が使いにくそうだったので3位にしました。

しかし紹介した中では最小最軽量!コンパクトさを求めるならamue linkです。

amazon・楽天市場でも購入できるのもうれしいポイントです。

おすすめ4位:防犯ブザー付きならotta.g

 otta.g
出典 otta.g

ボイスメッセージが送れるGPS4位はotta.gです!

メリット

  • 防犯ブザー付き
  • 3年間の保証付き
  • 周辺温度も分かる

デメリット

  • 端末代金が10,780円と高め
  • 大きいのでランドセルの中には入らない
  • 内蔵SIMのため、一度解約すると再契約は不可
  • 通話はできないので注意

otta.gは端末代が高め、本体が子どもっぽいので好みが分かれそうな点から4位にしました。

しかし防犯ブザー付きで大きめタイプを求めるならこちらです!楽天市場・ヤフーショッピングでも購入可能です

そもそもGPS端末のボイスメッセージはリアルタイムではない

こどもGPS

そもそもボイスメッセージは声を録音したあとに送信するので、例えるなら留守番電話が近いかと思います。

そのため相手の情報と誤差が生じる場合も…。

登下校中だけの見守りや超短時間の留守番ならボイスメッセージでも十分かもですが、

長めの留守番や塾まで子ども一人で行くなどの場合には、リアルタイムで会話できる方がやはり安心です。

ボイスメッセージを送信して子どもがすぐに聞いてくれればいいですが、遊んでいたら多分気づいても聞かなそう…。

そこでリアルタイムの会話 = 通話ができる物でおすすめなのが、myFirst Foneです!

myFirst Fone r2

GPS追跡はもちろん、ダイヤル通話・ビデオ通話・IP通話・ボイスメッセージ・チャット・SOS機能・セーフゾーン・カメラ・音楽・防水などなんでもできちゃいます

  • 子どもだけで留守番させる方
  • 子どもだけで習い事に行かせる方
  • 放課後に子どもは公園などで遊んでいる
  • 首にぶら下げるものはやっぱり心配…
  • うちの子は忘れ物が多い…
  • 子どもとの連絡手段はキッズ携帯を持たせたいけど、自分も家族も格安SIMの方
  • スマホはまだ持たせたくない方

これらの方にマイファーストフォンを強くおすすめします!

マイファーストフォンなら学校のGPS + 放課後もずっと使える

キッズスマートウォッチメリット

マイファーストフォンならマナーモード中は完全に使用不可になるので、安心してGPS端末として持ち込みできます。

myFirst Fone GPS

学校から帰ったらランドセルのマイファーストフォンで帰宅の連絡、公園に行く連絡も、塾の送り迎えの連絡も、お出かけ時の迷子防止も、全部マイファーストフォンでできちゃいます!

子どもGPS

他社のキッズスマートウォッチではGPS端末だけの状態にならないのを確認済みだから、マイファーストフォンを全力でおすすめしています

マイファーストフォンs3 ブログ
myfirst fone S3

カッコイイから子どもは自分からつけたがる、親は安心してわが子を外出させられますよ

\ 1台でGPS端末+キッズ携帯の代わりになる! /

※割引クーポンがあるのは公式サイトのみ

実際に愛用して1年以上のレビューはこちらへ

他社のキッズスマートウォッチはこちらです

ボイスメッセージができる子どもの見守りGPS・よくある質問

GPS端末にもなるキッズスマートウォッチは、他にもあるの?

いえ、私の知る限りではGPS端末になるキッズスマートウォッチはマイファーストフォンだけです!

現状販売されているキッズスマートウォッチにも、GPS機能はついていますがGPS端末として学校へ持ち込みができるのは、マイファーストフォンだけになります。

だからマイファーストフォンを一番おすすめしています!

こちらでくわしく紹介しています

マイファーストフォンのデメリットはなに?

myFirst Fone r2

マイファーストフォンのデメリットは、

  • 専用のGPS端末と比べると、GPS精度は劣る
  • GPS更新頻度は5分が最小
  • 毎日の充電が必要

これらがデメリットになります。

専用のGPS端末なら1分単位で更新できたり、精度も良いことが多く(通信状態で変わります)、充電も週1でいいかもです。

そのためゆずれないポイントがこの部分なら、専用のGPS端末がおすすめです!

しかし放課後の連絡手段はボイスメッセージでは不十分、長時間留守番させる、子どもだけで習い事に行かせる、などの方にはマイファーストフォンを強くおすすめします!

GPS端末ではボイスメッセージが限界なので、リアルタイムの通話はできません。

お互い顔を見てのビデオ通話、いつでも気軽にリアルタイムで送り合えるチャットの安心さはやはり格別ですよ!

 ≫≫

GPS端末のデメリットは?

GPS端末のデメリットは

  • 一度解約すると再契約はできず「再購入」になる
  • ボイスメッセージができるとはいえ、あくまで留守電のような機能
  • GPSしか用途がない

これらがデメリットになります。

GPS端末は端末の中にSIMが内蔵されているので、一度解約すると再契約ができません。

やっぱりまだ使う!という場合は、新たにまた5,000円くらいで購入しないといけません。

しかしおすすめのマイファーストフォンはSIMフリーのスマホとおなじなので、一度解約してもSIMのみ再契約すれば再利用ができます。

マイファーストフォンはGPS端末にするとき、別売りのケースが絶対必要なの?

別売りの専用ケースを買わなくても、クラスモード(マナーモード)の状態にさえすれば操作不能になります!

ケースがあった方が安心ですが、「ケースを付けないとクラスモードにできない」わけではありません。

マイファーストフォン
myFirst Fone R1s

ちなみに専用ケースやストラップはこんな感じです。

myFirst Fone R1s

GPSがついた日本製のキッズスマートウォッチはある?

日本製のキッズスマートウォッチは現在は残念ながら販売されていません。

ドコモ・auでもキッズスマートウォッチは以前販売していましたが、現在は販売終了しています。

海外製しかないから、より安心して使えるマイファーストフォンをおすすめしています!

マイファーストフォンは海外のメーカーだけど大丈夫?

マイファーストジャパン
出典 myFirst Japan株式会社

マイファーストフォンを販売する会社は、myFirst Japan株式会社(旧oaxis)という会社で、シンガポールのメーカーですが神奈川県横浜にも会社を構えています。

問い合わせは24時間可能、フリーダイヤルもある、私も何度もLINEから問い合わせたことがありますが、いつも遅くとも2日後には返信がきています!

公式サイトからの購入なら理由を問わず1週間返品可能なことも、安心して購入できる点です。

購入後は注文確認メールも発送完了メールも逐一届き、安心して商品の到着を待つことができました!

届いたスマートウォッチにはすでに充電がされているのも、品質が良い会社だなと思った点です。

ぜひ安心して購入してください。おすすめします

を見る ≫≫

スマートウォッチはLINEなどのアプリや、インターネットの閲覧はできるの?

マイファーストフォンにアプリをインストールすることはできませんし、インターネットのページ閲覧もできません。

そもそもそのような画面がないです!

本当に電話のできる腕時計とお考えください

だから小さい子や小学生までの子どもにぴったりです。

マイファーストフォンは留守番中の連絡手段にもなる?

はい!マイファーストフォンはキッズ携帯と同じように通話、チャット、GPS、SOSが付いているので留守番時の連絡手段でも問題なく利用できます。

実際にわが家も子どもだけでの留守番中に利用していますよ。

マイファーストフォンならランドセルのGPS端末で使って、そのまま帰宅後にマイファーストフォンで連絡もできるだからこれ一つ買うだけでOK。コスパ最強です!

何歳から留守番できる?や留守番の練習法、注意点などは下記記事へ

マイファーストフォンは月額料金はいくら?

マイファーストフォンは通話、GPSなどが利用できるのでスマホと同じようにSIMの契約が必要です。

しかし最安で627円〜で使え、親が格安SIMを使っていてもだれでも契約できる便利さがあります。

付属してくるSIMを使えば、別に自分でSIMを契約せずとも715円〜で使える端末もあります。

これらの違いについてはマイファーストフォン比較記事で解説しています。

またご自宅にWi-Fiがあれば、無料で何時間でもIP通話(ライン電話のような通話)チャットなどができる裏技もあります!

留守番時だけの連絡手段に使いたい方はには特におすすめです。

くわしくはキッズスマートウォッチ月額かからないで使う方法へ

ご質問などあればInstagramのコメント・DMからいつでも

アイキャッチ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

クリックできる目次